事務所案内

千葉県柏市の社会保険労務士事務所、インタ−フェース社労士事務所のホームページにアクセス頂き有難うございます。当事務所ではクライアント様向けに【顧問プラス】という新サービスを平成25年1月より開始しました。【顧問プラス】とは、従来の顧問料のままで企業の企業の競争力の原点である「人」の課題を解決し、安心して本業に集中できる環境づくりをサポートするコンサルティングサービスです。

 【顧問プラス】の内容はこちら

【顧問プラス】とは

  近年、潜在的に労務リスクを抱えている企業が増えています。労務相談件数は年々増加し、平成20年以降は100万件を超えていて、企業規模に関わらず労務トラブルにつながる労務リスクの高まりを示唆しています。そして労務トラブルの原因は、企業内の制度・風土にあります。企業を守る制度と前向きな風土が構築できれば、従業員は安心・満足して業務に取り組むことができ、労務リスク回避と同時に業績向上につながります。それでは【顧問】プラスの内容をご紹介します。

@雇用のミスマッチを最大限解消…適性診断(採用・面接支援)

 採用候補者の職務適性を約30分で診断。客観的な判断基準を持つことで雇用のミスマッチを防ぎます。   採用だけでなく現従業員の配置転換にも活用できます。

A従業員の基礎能力を診断・・・・・・基礎能力診断

 業務遂行に欠かせない「考える力」と「業務処理能力」を約30分で診断。適性診断同様に客観的な判断基準によってミスマッチを防ぎます。

Bリーダーシップスタイル診断

 組織運営の要であるマネージャーのリーダーシップスタイルを、本人と部下の180度評価化によって可視 化します。リーダー育成、組織力強化に向けた課題抽出に活用ができます。定期診断によってリーダーシップスタイルの成長・変化を可視化することも可能です。

Cリーダーシップスキル診断

 リーダーシップの最重要項目は部下とのコミュニケーションです。リーダーのコミュケーション能力を本人・部下・上司・同僚による360度評価によって可視化します。リーダー育成、組織力強化に向けた課題抽出に活用ができます。

Dメンタルヘルスケア

 社員が抱える「人に相談できないさまざまな悩み」に対し、専門のカウンセラーがお電話にて対応します。子育て、教育、介護、借金など仕事以外の内容も対応します。

E助成金診断

 公的支援制度は多種多様でその内容も常に変化しているため、なかなか把握しきれません。そこで簡単なアンケートにお答えいただき、その回答から該当する助成金を診断します。

 

  詳しい内容のお問い合わせはこちら